読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ケモノ屋本舗

-獣人好きのお絵かき雑記-

七色オーバーレイのススメ

イラスト講座

今回は久しぶりのイラスト講座です!

 

「影が上手く塗れない。」

「デフォルメ絵なので影がいらない。」

 

そんなときに、絵のアクセントとして使えるのが、

七色オーバーレイです。

 

この七色オーバーレイは、わたくし悠の描き方なので、

合わない方もいるかも知れませんが、

せっかくのお絵かきブログなので、お伝えしようと思います。

 

今回は影を塗っていないイラストを用意しました。

 

f:id:ihara_yuu:20170211135910j:plain

 

色こそ塗ってありますが、極端な光以外、影は描いておりません。

そこに、こんなレイヤーを重ねます。↓

f:id:ihara_yuu:20170211140001j:plain

 

七色というか、虹色ですね。

前面塗りつぶしのレイヤーを作ります。

そのレイヤーを、色の置いてあるレイヤーに、

オーバーレイとして重ねます。

 

f:id:ihara_yuu:20170211140120j:plain

 

濃さはだいたい5%~15%くらいがいいかと思います。

上のイラストは15%で重ねています。

 

イラストの感じがちょっと変わったのが分かりますでしょうか?

 

ご説明すると…

 

f:id:ihara_yuu:20170211140325j:plain

 

このように、同じ色で塗った個所に、差ができます。

この色の差がアクセントです。

同じ色のものが並んでいると、

平行や同じ位置にあるように見えてしまうものなので、

そこを手軽にずらしてみようという訳です。

 

※七色オーバーレイはあくまで簡易的な処理なので、

 もちろん、ちゃんと色を塗ったイラストの方が見栄えも完成度も高いです。

 あくまでこんな方法もあるよと、一例としてお考え下さい。

 

いかがでしょうか?

今回は上級編でした。

レイヤーとかオーバーレイとか、むつかしい言葉ばかり使ってしまい、

申し訳ありません。

用語のご説明も今後していければなと思います。

 

ちょっとした方法なのですが、簡単にできますので、

ぜひ試してみて下さい。